2013年01月29日

淡いピンクのふわふわと・・・

無色透明の氷の後、少し色のついたものをということで。

でも、何のひねりもない、見たままのタイトルで少し恥ずかしくなりました。^^


山際にこの時期よくみかけるふわふわさんたち。

そういいましたら、この前掲載したノコンギクの冠毛も

この子たちによく似た薄いピンク色をしていましたっけ。

IMG_3680-1-h.jpg


冠毛って、どの子もつやがあってキラキラしています。

この時期、お山のそばを歩いていますとキラキラ輝く冠毛を付けた果実が

ふわふわと飛んでいるのをよく見かけます。

IMG_3678-1-h.jpg

IMG_3677-1-h.jpg

小さな画像はクリックして大きくしてご覧になれますよ。

IMG_3673-h.jpg IMG_3675-h.jpg



ヒヨドリバナの花後もいっしょに。

IMG_3711-h.jpg


この場所のヒヨドリバナには毎年アサギマダラの群れがやってきます。

昨年も10月中旬にやってきました。

まだアップしていませんでしたので、見てやってください。

クリックしますと大きくなります。

IMG_2679-h.jpg IMG_2680-h.jpg


昨年は群舞とはいかず、10頭あまりをみかけただけでした。

そのなかで近くによらせてもらえたのはこの子だけ。

とっても良い子でした。ありがとうね・・
posted by ブリ at 22:20| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月26日

難解な氷・・・

今朝は久方ぶりにお山のほうへ行ってきました。

寒くて何度も帰ろうと思ったのですが、

寒いよぉ寒いよぉと言いながら、2時間ほど歩いてきました。

さすがに毎日お散歩に行ってないなまった体で

この寒さはきつかったです。



でも、歩いていると次から次に撮りたい子たちが登場して、

やっぱり出るとそれだけのことはあるものです。

この画像を抱えて、また冬籠りしちゃいそうです^^




川のつららを撮りに行きたかったのですが、

川のほうに降りずにお山のほうに行きましたので、

今回はお山の小さな水路の氷です。

なんかわけのわからない凍り方をしていました。

↓盛り上がっている部分ももちろん凍っています。

IMG_3743-h.jpg

おそらく最初は表面に薄く氷が張るのが普通だと思うのですが、

それが盛り上がってきて、いろんな形になったのかな。

気温の変化も影響しているのかもしれません。


IMG_3737-h.jpg


IMG_3741-h.jpg


ぐにゃぁっと水あめのようにカーブしているところが

もしかしたらすごいような。

いや、わかりませんが。

IMG_3739-h.jpg

↓こういう柵?のような凍り方は田んぼでよく見かけます。

IMG_3740-h.jpg

小さな画像はクリックして大きくしてご覧になれますが、

同じようなものばかりですよ。

IMG_3738-h.jpg  IMG_3742-h.jpg


IMG_3736-h.jpg  IMG_3735-h.jpg


もう少し大きな水路際には川でみかけるようなつららがありました。

いつものよりはちょっと小さいですが。

IMG_3644-h.jpg  IMG_3645-h.jpg  IMG_3647-h.jpg

冷たくて味気ないものばかりでしたので、

次回は冷たくなくてすこし色のあるものを・・・^^
posted by ブリ at 16:12| Comment(15) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月24日

のぞいてみると・・・

冬の林の中は静かで何もなさそうですが、

みなさんの記事を読ませていただいていると、

見たいものがいっぱいです。

そのためにはまずは出なくてななりませんねぇ

そこが問題・・・葛藤中の山姥です^^



ということで、少し以前の画像から。

フユイチゴの赤い実をパチリパチリと撮っていましたら

下のほうに青いものが↓ 見えますか?


IMG_3488-h.jpg


リュウノヒゲの実です。

宝物を掘り出した気分です。

小さな画像はクリックして大きくしてご覧になれますよ。

IMG_3489-h.jpg


またパチリパチリ。

IMG_3482-h.jpg

あっ!テイカカズラの種髪。

雪が解けたしずくがついて光っていました。

IMG_3487-h.jpg


フユイチゴは今年は少し小ぶりですが、数はおおそう。

IMG_3484-h.jpg

IMG_3493-h.jpg IMG_3494-h.jpg


赤い実の横についた小さな緑の葉っぱをみて

愛らしいなぁとおもいます。

それだけでも出る甲斐があろうというものですのにねぇ・・・^^
posted by ブリ at 09:08| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする