2011年12月30日

白い世界・・・

記事を書きかけては、パソコンの前で眠ってしまって、

これが3度目です。やっとアップできるかな?

昨日の朝のようすです。


今年最後の朝市にお山の中の近道をぬけていきました。

お山を通っている最中から炭焼きのいい香りがしていました。


↓ほらね!

IMG_6133-1-g.JPG



あたりは霜で真っ白で、

白い煙がもくもく上がって、空気までもが白っぽくなっていました。

↓下の画像はクリックして大きくしてご覧になってみてください。


雪が降ると銀世界といいますよね。

こういうのは、白世界と言うのかなぁ


IMG_6136-1-g.JPG



いつも同じような写真で申し訳ありません。

今回はノイバラかな。


IMG_6139-1-g-g.JPG


実がなんともいえない良い色になってきていますねぇ

IMG_6140-1-g.JPG


IMG_6141-1-g.JPG



今年も押し詰まってまいりました。

皆様良いお年をお迎えくださいませ。

来年もどうぞよろしくお願いいたします・・・
posted by ブリ at 17:53| Comment(16) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月27日

撮りおきから・・・キクバヤマボクチ

画像を整理していましたら、

10月8日にキクバヤマボクチのお花を撮っていました。

前々回の『キクバヤマボクチの花後・・・』をアップしたときに、

以前にあの場所で蕾を撮ったような気はしていたのですが。

今日、画像を整理していましたら、ありました!ありました!

お花を撮っていたのですねぇ〜  ←かなりやばい!


IMG_4799-g-g.jpg

IMG_4800-1-g.JPG

IMG_4801-g-g.jpg


ボクチって、いろんな種類があるみたいで、

この大株のボクチは葉の形からキクバヤマボクチで

あってると思うのですが。


↓小さな画像はクリックして大きくしてご覧になってみてください。

キクバヤマボクチの掌状に中裂した葉がみえますよ。

IMG_4802-g.jpg



ただ、調べていますと、キクバヤマボクチの赤花だと思っていた子が

もしかしたらオオヤマボクチではないかという不安が・・。

そのあたりは来年のお花待ちということで。←うやむやに




さて、画像整理していますと、同じ場所にカワラナデシコもありましたので、

一緒にアップしておきます。

前回の枯れた姿もいいですが、やはりみずみずしいですねぇ

IMG_4808-g.JPG  IMG_4810-1-g.JPG


最後は↓この実。この子も10月8日に撮りました。

この前お山にいったのは、この実のその後を見たかったからなんです。

何の実かご存知ですよね。

IMG_4814-g.jpg

柿ではありませんよ。

なぁ〜〜んだ?
posted by ブリ at 16:35| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月26日

残り花・・・そのに


前回のヤブムラサキのにぎやかな実たちに驚きながら

なだらかな斜面を上がっていきますと、

山際にまだカワラナデシコのお花が残っていました。

花後というにはまだかわいそうで、

残り花にさせてもらいました。


IMG_6059-1-g.JPG


↓この子なんて、とっても趣があって、

きっと昔の方なら、「いとおかし」なんておっしゃいそうです。

IMG_6047-1-g.JPG

IMG_6034-1-g.JPG



↓お昼にお日さまがあたりだしたら、

きれいに開きそうな子達。

IMG_6069-1-g.JPG



蕾もたくさん見かけました。

小さな画像はクリックして大きくしてご覧になってみてください。

IMG_6061-g.JPG  IMG_6067-1-g.JPG

今朝は雪がうっすら積もっていました。

ピンクのお花もきっと雪をかぶっていることでしょう・・・
posted by ブリ at 17:54| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする