2009年10月29日

おぼれるチョウ・・・

しずくにまみれたチョウ。

クリックして大きくしてごらんになってくださいね。


100_8475-d.JPG

日陰で木々が覆いかぶさっていましたので、

ほんとだったら、こんなにしずくはつかないところだったのかも。

チョウはうまく濡れない場所を選んで休んでいますもの。

でも、この日は想定外の朝露でした。

まだお日さまがあたる陰でない場所のほうが

しずくが乾くのがはやくてよかったかも。

何がうまくいかなくて、何が幸いするかなんてわからないものです。

そんなことよりもだれも気付かないうちに、

速く体が乾きますように。



まわりもこんな感じでした↓


100_8469-g.JPG


↓少し大きくなります。

100_8469-f.JPG


そばの栗林にあったナンテンの木です。

紅くなっている葉もありました。

まだすべてが紅いというわけではありません。

100_8465-d.JPG 100_8464-d.JPG


黄色い葉もありました。

100_8467-d.JPG


そばにヒメジソかなぁ〜

群落がありました。


100_8470-d.JPG 100_8470-d.JPG

淡い淡い色に紅くなっておりましたよ。


次回は、ワレモコウかな? ナギナタコウジュかな?
posted by ブリ at 17:21| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月28日

チョウジタデのふんわりとした赤色・・・

ついにきました・・・

今朝のお散歩中、

顔の周りがなにかぼやけます。

この感触は!

息を大きく吹くと、思ったとおり・・・白い!

アスカちゃんをみると、

景気よく白い息を吐きながらお散歩中。

とうとう、きてしまいました。寒くなるんやろうなぁ〜


最近、お散歩サボって、ご近所周りで済ませています。

早いことお山へ行かないと、すぐに何にもなくなってしまう・・



前置きが長くなりましたが、今日の記事です。

柵ができてお山へ入れなくなったと以前書きましたが、

しばらく未練がましく、柵の前までいっては眺めていました。

その柵のすきまから撮った画像です。

チョウジタデが見えました。

なんでこんなにきれいやねんやろう・・・・



100_8338-d.JPG


下の画像、おすすめです。

クリックして大きくしてごらんになってみてください。

透きとおるような空気感?(空気はすきとおっておりますが)

そして、あわい赤?

なんともいいようのない雰囲気です。


100_8337-d.JPG


まだ、このときはお山はそんなに赤くはありませんでした。

いまはもっと色づいていると思いますよ。

ここ一週間でかなり来てますからねぇ〜

下のほうに柵が見えますでしょ。

がっちりと守られて侵入者を寄せ付けない無情の柵・゜・(/Д`)・゜・。
100_8335-d.JPG



しょうないなぁ〜 グスン

     ・
     ・
     ・

この紅い葉っぱきれいやなぁ〜 (すぐわすれますな!)

100_8347-d.JPG


100_8349-d.JPG 100_8348-d.JPG 100_8346-d.JPG


最近記事が長いなぁ〜もうちょっと簡潔にしようっと。




今日の虫さんは、ウスキツバメエダシャクさんでしょうか。

100_8323-d.JPG

そして、続けて登場アスカちゃん。

この場所はこの前の台風で片側が崩れてしまって、

いっしょに木が何本も倒れました。

アスカちゃんのうしろにあるような大きな木ではありませんが。

山の中でも何本も木が倒れていましたよ。

100_8321-d.JPG


次回は、しずくにまみれたチョウを。
posted by ブリ at 09:43| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月27日

色あざやかな実2種・・・ヘビさんも。

派手なジムグリの幼蛇の好評?に気をよくいたしまして、

こちらも少し前になりますが、

派手なクサギの実です。

朝陽がさしてきたので、青い色があざやかです。



100_7991-e.JPG


小さな画像はクリックして大きくしてごらんになってくださいね。

わたしは、右側のすこし渋めにみえる色合いが好きかも。

同じ場所にあった実ですから、バックの葉の色が渋めにみせているのかな。



100_7991-d.JPG 100_7992-d.JPG


100_7993-d.JPG 100_7994-d.JPG


この道にはクサギの木が続いている場所があります。

これだけ派手な色ですが、山の中にあるとそんなに目立たないんですよね。

近くによって、わかる感じです。お山って不思議です。

クサギのある山側と反対側はこんな風景です↓。

いままでもよくこの場所から風景を写していますよ。


100_7995-d.JPG



次も、あざやかつながりで、

こちらはいつものお散歩道で見かけるガマズミの赤い実。


100_8130-d.JPG

100_8127-d.JPG

100_8129-d.JPG 100_8125-d.JPG





うぅ〜ん、前回のヘビさんが好評?でしたので、

またまた、ヘビさんたちです。そう、複数ですよぉ〜

嫌いな方はここでストップ!

次回からは通常の記事にもどりますので、ご安心くださいませ。





実は、ヘビさんは嫌いではありませんので、

見れば撮っています。

だから、画像もわりとあります。

これはそのなかでも、なかなかおもしろいものです。

日の目を見ないと思っていたので、

すこしうれしいかもねぇ〜



山の中の道の真ん中で、もつれていました。

クリックすれば、もう少し大きくなりますよ。

黒さんが茶色さんに噛み付いているようにみえますよ。



100_2095-d.JPG


ちょっかいを出してみたくて、

ツンツンと突っついたら、

二人して?顔をあげてにらまれました↓。

黒さんは黒目勝ち?で美人さんです。女の子なんやろか。


100_2098-d.JPG



こういう場面に出くわしたのは、2度目です。

1度目は山の中で、ザワリザワリとどこかで音がして、

探してみると、ちょうど崖の草むらの中で、2匹がもつれ合っていました。

何の音かがわからないときは、さすがに少し怖かったですが・・・

お山を歩いていますと、いろんな場面に出くわしますねぇ〜
posted by ブリ at 14:38| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする