2009年08月30日

ホソバシュロソウとイモムシ〜ズ・・・・

昨年、初めてであったホソバシュロソウを見に行ってきました。

遠くからみると、いつもの栗林の下はきれいに草刈されていました。

だめかぁ〜と思ったのですが、

なんとかパラパラと残っていました。草刈された方が残してくださったのかな。

背が高いのですよ。1メートルぐらいありそうです。


100_6459-d.JPG


ただ、この背の高さが曲者で、お花を撮ることに必死になって、

なかなか根元にまで注意がいかず、

またまた茎の根元の葉がシュロのようになるという特徴は

見過ごしてしまいました。

葉が緑でもなんとなく雰囲気はわかるみたいなのですが、

いつみることができるやら・・・

小さな画像はクリックして大きくしてごらんになってくださいね。


100_6434-1-d.JPG  100_6436-1-d.JPG


100_6435-d.JPG 100_6438-1-d.JPG  100_6432-1-d.JPG

このお花は大阪では豊能でしか見ることができないらしいです。

くもの巣にまみれ、ツルに巻かれながらも、

がんばって咲き続けてくれることを願います。



お山の入り口にあるハッカのお花も見に行ってきました。

昨年ほどではありませんが、少し増えていたのでホッ!


100_6390-d.JPG 100_6391-d.JPG







さて、今日の虫くんは、イモムシ〜ズです。

苦手なかたは、ここでストップしてくださいね。









このあたりのイモムシはちょっと大きめです。

この子もかなり巨大でした。フクラスズメさんの幼虫ですよね。

足にピカピカのエナメルの靴を履いているみたいです。

きれいです!



100_6510-d.JPG

大人になると、後ろ翅にきれいなブルーの縞がつくんですよ。

死んでしまっていたのですが出会った子は、きれいで見とれました。




そして、次の子はヘビの模様そっくりでしたよ。

目の模様まであったのですが、写っていない!

カラーの葉だとおもうので、おそらくビロードスズメの幼虫?


100_5946-d.JPG


この子達は大人になれるのかなぁ〜

昨晩は寒くて寒くて、

わたしもアスカちゃんも暑いのがだめなのですが、

この子達が飛び回る間ぐらいは我慢しようと思いました・・・
posted by ブリ at 12:51| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月28日

夏の名残のフシグロセンノウ・・・

   【お知らせ】
 今晩10時〜明日正午まで、サーバーの都合で
 アクセスできなくなるそうです。ご迷惑をおかけいたしますが、
 よろしくお願いいたします。
 


さて、今朝久しぶりに自転車でウロウロしてきました。

シュロソウを見に行ったのですが、

フシグロセンノウがあちこちで咲いていましたので、

まずはこちらから。


夏の名残にふさわしい燃えるようなオレンジ色でした。

100_6523-d.JPG


小さな画像はクリックして大きくしてごらんになってください。

終わった花ガラがたくさんありました。

もう少し早かったら、満開だったでしょう。でも贅沢は言いますまい!



100_6463-d.JPG 100_6452-d.JPG




次の左側の画像だけが、少し前のもので後はすべて今日のものです。

↓この画像は、コオニユリやノカンゾウとアップしようと思って、

そのままになっていました。

この子だけでも、なんとか見ていただけてよかったぁ〜

100_5831-d.JPG 100_6521-d.JPG 100_6447-d.JPG




きょうの虫さんはお花の色に似たものを・・・なんていってますが、

ちょうど、都合よくどちらも今日出会った子達です。

ベニヘリコケガとキンモンガでしょうか。

どちらも今生まれてきたばかりのように美しかったですよ。


ベニヘリコケガはフシグロセンノウのオレンジというよりも、

ピンク系ですよね。


100_6382-d.JPG

100_6448-d.JPG


さて、うまくメンテナンスが終わりますでしょうか。

コメントの不都合などでご迷惑をおかけしていますので、

解消するといいのですが・・・・
posted by ブリ at 18:32| Comment(7) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

夏の名残のフシグロセンノウ・・・

   【お知らせ】
 今晩10時〜明日正午まで、サーバーの都合で
 アクセスできなくなるそうです。ご迷惑をおかけいたしますが、
 よろしくお願いいたします。
 


さて、今朝久しぶりに自転車でウロウロしてきました。

シュロソウを見に行ったのですが、

フシグロセンノウがあちこちで咲いていましたので、

まずはこちらから。


夏の名残にふさわしい燃えるようなオレンジ色でした。

100_6523-d.JPG


小さな画像はクリックして大きくしてごらんになってください。

終わった花ガラがたくさんありました。

もう少し早かったら、満開だったでしょう。でも贅沢は言いますまい!



100_6463-d.JPG 100_6452-d.JPG




次の左側の画像だけが、少し前のもので後はすべて今日のものです。

↓この画像は、コオニユリやノカンゾウとアップしようと思って、

そのままになっていました。

この子だけでも、なんとか見ていただけてよかったぁ〜

100_5831-d.JPG 100_6521-d.JPG 100_6447-d.JPG




きょうの虫さんはお花の色に似たものを・・・なんていってますが、

ちょうど、都合よくどちらも今日出会った子達です。

ベニヘリコケガとキンモンガでしょうか。

どちらも今生まれてきたばかりのように美しかったですよ。


ベニヘリコケガはフシグロセンノウのオレンジというよりも、

ピンク系ですよね。


100_6382-d.JPG

100_6448-d.JPG


さて、うまくメンテナンスが終わりますでしょうか。

コメントの不都合などでご迷惑をおかけしていますので、

解消するといいのですが・・・・
posted by ブリ at 18:32| Comment(7) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする