2008年11月30日

晩秋の静と動・・・・

難しいタイトルですが、

内容はいたって単純です。

終わりに近づいた紅葉を撮っていましたら、

鳥たちが周りでにぎやかだったという、ただそれだけのことなのですが・・・


100_8412-c.JPG


次の画像は少し大きくしてありますので、

クリックしてごらんになってくださいね。もう、紅葉も最終コーナーです。

100_8411-c.JPG 100_8414-c.JPG


あざやかな色から落ち着いた色へと変化し始め、

散り行くのをまつ紅葉。

その瞬間を静かに待っているような気がします。


それなのに、まわりでは鳥たちが日がなにぎやかに飛び回っているんですよ。

でも、そのにぎやかさをもゆったりと受け入れている、

幾度となくくりかえされてきた光景なのでしょう・・・



こちらはジョウビタキの♂だと思います。

頭が白かったんだ。今まで気がつかなかった。

右の一枚はほんとはボツになる画像ですが、きれいだったので入れておきます。


100_8418-c.JPG 100_8192-c.JPG


もう一場面。

こちらももう色あせてきた紅葉を撮っていますと・・



100_8317-c.JPG


にぎやかなエナガの群れが。

陰だったので、見難い画像で申し訳ありません。

100_8320-2-c.JPG  100_8321-2-c.JPG

最後は、こちらも完全にボツ画像なのですが、

こちらをみているエナガの表情がかわいくてあげてしまいました。

100_8319-1-v.JPG


今朝はすこしおもちをつくろうと昨晩からもち米を水につけてあります。

お散歩のとき、冷たい風が吹いていましたので、

いい感じです。

きなこ、それとも砂糖醤油に海苔を巻きますか、おぜんざいもいいな!

出始めの太いおネギでお味噌汁をしてもおいしいですよぉ〜 へへ
posted by ブリ at 09:06| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月28日

元気をくれた晩秋のピンク・・・

寂しくなっていく周りの景色に、お散歩をサボリ気味の二人ですが、

ブラブラと歩いていると・・こんな風景にであいました。

空がうっすらとピンク色をおび、スズメくんたちもどこかほほえましくて。


小さな画像はクリックして大きくしてごらんになってくださいね。



100_8037-c.JPG



そして、草むらをのぞくと・・・

葉がピンク・・・

じっと見ていると、なんとあざやかなピンクであることでしょうか。


100_8106-c.JPG



イヌタデ、草紅葉・・まだまだ色あざやかです。

100_8107-c.JPG 100_8096-c.JPG  100_8080-c.JPG



こちらはオオニシキソウ?

いつ見ても、宝石に見えるんですよね。

100_8104-c.JPG


これから真紅をましていくアカザや・・

100_8098-c.JPG  100_8103-c.JPG  100_8101-c.JPG


草むらの中の色あざやかさを見ていますと、元気が出てきました。

きっと、見るものの気持ちで、美しいものに出会えるんでしょうね。


次回は残っている紅葉に挑戦してみようか、アスカちゃん!
posted by ブリ at 23:53| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月27日

冬のアザミ・・・トゲナシアザミ?

今山に残っているお花はヤマラッキョウの咲き残りとアザミかな。

ヒメアザミはほとんど枯れているのですが、

葉があまり裂けていないこのタイプのアザミはまだ元気に咲いています。

トゲナシアザミだと思っているのですが、どうでしょうか。

しらべてみると、トゲナシアザミは10月ぐらいまで、

ヒメアザミのほうが11月までさいているということなので、

少し不安ですが、総苞片もトゲナシアザミの形なので。

100_8253-c-c.JPG


このアザミ、なかなか美人さんでしょ。

アザミってずんぐりしたイメージがあるのですが、

すっとして、色もきつくなくて。


小さな画像はクリックして大きくしてごらんになってくださいね。

100_8258-c.JPG  100_8247-c.JPG



100_8254-c.JPG 100_8278-c.JPG


この子は葉が下の画像のように裂けていないものが多いんです。

アザミにしてはめずらしいですよね。

葉についている棘もほとんど痛くありません。

ただ、?棘なし?という名前は総苞片が刺にならないからだそうで、

葉の棘とは関係なさそうです。

下の右の画像はそばにあったノダケの実です。きれいな緑いろですね。


100_8246-c.JPG  100_8244-c.JPG


最後はウラギンくんと・・・だれかな。

ウラギンくんは触っても動かなかったです。

寒くて、?まだ無理!?っていう感じでしょうか。

でも、この白い羽は遠くからでもよく見えて、

めちゃめちゃ目立っていましたよ。

大丈夫なんだろうかと心配になりました。


100_8272-c.JPG 100_8270-c.JPG 100_8266-c.JPG

昨日もまだトンボが飛んでいましたし、

お昼は日ざしが暖かくて、

12月は寒くなるとか、アスカちゃんのジャケットを早く注文しなくては!
posted by ブリ at 12:41| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする