2008年07月31日

白い妖精・・・オモダカ

アスカ嬢のリハビリ散歩です。

土道を避けて、バス道の歩道を歩きます。

その横の水田に白いお花を見かけたので。

アスカちゃんはちょっと待機!

稲の間で咲くオモダカはおそらく農家の方たちには雑草だと思うのですが、

白くてかわいいお花です。

こんなお花が咲くということは、おそらく安全な印なのでしょうね。


100_4496-c.JPG


青々と育ち盛りの稲の間で、白がまぶしかったです。

小さな画像はクリックして大きくしてごらんになってくださいね。

100_4495-c.JPG 100_4492-c.JPG



歩いていると横が川になります。川岸に咲いていた二つのお花。

ひとつはマメ科のお花ですよね。

ナンテンハギとは葉がちがうので、クサフジの仲間かな?

色もナンテンハギよりはピンクっぽいです。

近くに寄れない場所で、かなりのズームで写しています。

waiwaiさんより、ツルフジバカマではありませんかと教えていただきました。
葉の特徴などそっくりでした。いつもありがとうございます。
興味のある方は、調べてみられてはいかがでしょうか。


100_4500-c.JPG

100_4499-c.JPG 100_4509-c.JPG


もうひとつは白いお花。

こちらも遠いのでよくわかりませんが、葉から、センニンソウかな。


100_4503-c.JPG


歩道にはみ出してきているツルを見ていると、

かわいいゆりかごがありました。

おかあさんはだれでしょうか。周りを探したのですが、見当たりませんでした。

100_4504-c.JPG


最後は、ゴイサギくん。夜行性ということですが、

夏は朝早いとまだお食事中らしく、時々見かけます。


100_4506-c.JPG


今晩は風が冷たくて、扇風機を消しました。

お昼は気温が上がりますが、夜になると急激に下がり、

まだまだ夏はこれからですのに、盛夏を過ぎた風情です・・・
posted by ブリ at 01:29| Comment(10) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月28日

黒い実と朝露のかがやき・・・

昨日のつづきです。

山際から、山の中へ。

登っていきますと、つやつやの黒い実が。

この黒さは誰かを彷彿とさせます。へへ


この前通ったとき、ハナイカダがあるなんて全く気がつきませんでした。

まぁ〜暗い場所なので、しかたが無いということで。


100_4466-c.JPG


暗がりでもつやつやに光っていましたよ。

小さな画像はクリックして大きくしてごらんになってくださいね。

100_4467-c.JPG 100_4469-c.JPG

暗がりを抜けると、小さな1枚田があります。

最近あちこちで見かけるようになった、ノコンギク。

100_4475-c.JPG


もう、すでに半分花びらがたべられているものもありましたよ。


100_4472-c.JPG


そして、田んぼの畦にさいていたミゾカクシ。

毎年撮るのですが、なかなかうまく写らずにアップできません。

今回はなんとか。

100_4480-c.JPG


100_4476-c.JPG 100_4479-c.JPG 100_4483-c.JPG

最後は、帰りの暗がりで、上から落ちてきたセミくん。

チチチチチィーーーだったかな。

一瞬ドキッとしましたよ。


100_4485-c.JPG 100_4482-c.JPG


次回は、アスカちゃんといっしょに水田で見かけたお花を。

アスカ嬢はエリザベスカラーがやっと外れました。

暑かったのに、よく我慢しました。えらかったね。

よしよし、なぜなぜ・・・・(いいでしょ!へへへ)
posted by ブリ at 17:28| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月27日

山際の朝・・

暑くて遠出をする気力が無く、

近所の山際まで。

暑さで草刈が遅れているのか、どこもかしこも草が生い茂っています。

ほら!見上げるばかりの草草の群れ。壮観ですね。


100_4448-c.JPG


夏の青空とあふれるような緑の草たち、うぅ〜ん夏だ!

足元に生い茂る草を分けながら進みます。

草たちは朝露を体いっぱいにまとい、

虫たちはまだじっとしているものが多いです。

写さずにその美しさに見入ってしまういつものばかなわたし!

でも、どのようにお伝えしたらいいのでしょう。

もう、であった子達を時系列に並べてしまいましょう。←おいおい


小さな画像はクリックして大きくしてごらんになってくださいね。




100_4439-c.JPG


ここからは虫たちです。

驚いて逃げる子もいましたが、

かえり道でもまだそのままで動いていない子もいましたよ。

それでもぜんぜんかまわないんでしょうね・・・


100_4441-c.JPG  100_4445-c.JPG

100_4450-c.JPG  100_4451-c.JPG


また、草たちにカメラを向けました。

きっかけはブルーのツユクサ。この色に弱いんです。


100_4454-c.JPG  100_4453-c.JPG


露は朝陽を浴びるときらめき始めます。

その日のフィナーレです。


100_4456-c.JPG


山際のつづきを次回も。

きれいな黒い実と小さなお花にであいました・・・
posted by ブリ at 16:45| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする